この記事のタイトルとURLをコピーする



ネットでよくみる歯ホワイトニングジェルって

  • 本当に白くなる?
  • どんな成分が効果的なの?
  • どんな味がするの?
  • どのくらい続ければ白い歯になれる?
  • 使い方は難しい?

なんて気になりますよね。

ということで、このページでは

歯ホワイトニングジェルの口コミや効果、おすすめランキング

について詳しくまとめました!

どこか参考になれば嬉しいです!





歯ホワイトニングジェルおすすめ1位は「薬用パールホワイトプロEXプラス」



  • 雑誌やSNSで話題の歯ホワイトニングジェル
  • 3種類の酸を使ったトリプルホワイトニング製法
  • 薬用殺菌成分IPMPが歯周病予防
  • 4種の天然由来成分が爽やかな口腔に
  • 研磨剤・発泡剤不使用・無刺激

おすすめの理由!
nonnoやsweet等、多くのファッション誌に紹介され、モデルやブロガーにも大人気の歯ホワイトニングジェルです。

製薬会社との共同研究で誕生した製品で、自宅で簡単に歯ホワイトニングが出来るよう開発されています。

メタリン酸Na・ポリリン酸Na・DL-リンゴ酸の3種成分を使ったトリプルホワイトニング製法が、歯のステインに作用して歯垢や黄ばみを落としてくれます。

歯周病予防に薬用成分のIPMPを配合しているので、内部へ浸透し歯周病菌を殺菌します。

天然由来のシャクヤク・ノバラ・ホップ・ビワ葉の成分が爽やかな使用感です。

研磨剤を使わない処方だから歯の表面のエナメル質を傷つける事もありません。

発泡剤不使用で刺激がないから身体に優しい処方なんです。

  • 今だけのキャンペーン:定期初回3240円(税込)、2回目以降6480円(税込)

shosai
kousiki



歯ホワイトニングジェルおすすめ2位は「はははのは」



  • Wホワイトニング成分配合
  • 植物由来の酵素パパインとソープナッツでステインに効く
  • 10種類のオーガニック成分とココナツオイルでケア
  • ラクトフェリン・米ぬか・重曹・ハッカ油で口内環境正常化
  • 無添加低刺激性処方

おすすめの理由!
ポポリン酸ナトリウムとメタリン酸ナトリウムとのWホワイトニング成分配合の歯ホワイトニングジェルです。

歯を黄ばませるステインを浮き上がらせ、植物酵素パパインで汚れを分解します。

浮き上がった汚れは天然成分ソープナッツが白くクリアに洗いあげます。

そして、完全無農薬で育った10種類のオーガニック成分とココナツオイルが歯を白く保ちます。

ラクトフェリン・米ぬかエキス・重曹・ハッカ油で就寝中も口臭予防とホワイトニングをします。

着色料・発泡剤・研磨剤・パラベン・漂白剤・合成界面活性剤不使用の低刺激にこだわって作られたナチュラル志向の歯ホワイトニングジェルです。

  • 今だけのキャンペーン:定期初回1980円(税込)、2回目以降2980円(税込)

shosai
kousiki



歯ホワイトニングジェルおすすめ3位は「オーラパール」



  • 歯の傷を補修するハイドロキシアパタイト配合
  • 塩化リゾチームで歯周病予防
  • 9つの有効成分でトータルケア
  • 製薬会社の全薬工業が8年をかけ開発

おすすめの理由!
黄ばみの原因となるミクロの傷を補修する薬用ハイドロキシアパタイト配合の歯ホワイトニングジェルです。

歯周病を予防する塩化リゾチームも一緒に使われていて、ホワイトニングと歯周病ケアが同時に出来ます。

黄ばみや口臭のケアに加え、虫歯や歯石に効くゼオライトや歯肉の炎症を抑えるグリチルリチン酸など9つの有効成分が口内のトータルケアをします。

低発泡性だから泡立ちを気にせず、隅々まで磨くのに最適です。

製薬会社の全薬工業が8年の月日をかけて開発しているからクオリティが高い製品ですね。

  • 今だけのキャンペーン:2か月ごと2本ずつ定期コース1本あたり1836円(税込)

shosai
kousiki




私イチオシ歯ホワイトニングジェルは人気急上昇中の「薬用パールホワイトプロEXプラス」



イチオシはやっぱり人気の「薬用パールホワイトプロEXプラス」

私イチオシの歯ホワイトニングジェルは「薬用パールホワイトプロEXプラス」です!

なんだかんだ言っても、

  • 3つの酸でのトリプルホワイトニング製法
  • 薬用成分IPMP配合

などを総合すると、ダンゼンおすすめですね。

美容歯科のホワイトニング技術を研究して配合された3種の酸、メタリン酸Na・ポリリン酸Na・DL-リンゴ酸は効率的に歯を綺麗にします。

薬用成分IPMPも、優れた殺菌効果があるから歯周病までしっかりケアしてくれます。

製薬会社と共同開発された製品なので効果の高いホワイトニングが簡単にできて魅力的です。


今なら、定期購入の初回が、

3249円(税込)で送料無料

なので、とりあえず一度試してみてはどうでしょうか?

shosai
kousiki



歯ホワイトニングジェルはどんな人におすすめ?


口元の印象をよくしたい人におすすめです。

歯ホワイトニングジェルは、歯の黄ばみが気になる人はもちろんですが、他にもこんな人におすすめです。

  • 歯を白くしたい人
  • 口臭が気になる人
  • 人前で話す機会の多い人
  • たばこやコーヒーを毎日のむ人

人前で話す機会の多い人は、いつも清潔感のある口元でいたいですよね。

歯の黄ばみは、歯の表面のエナメル質についた細かい傷に色素や汚れが入り込む事で発生します。

この汚れを放置していると、どんどん歯の黄ばみが悪化して見た目が悪くなるのです。

しかも、この細かい汚れは口臭の原因にもなるので、酷くなる前にケアしておく事が大事です。

たばこやコーヒーなど色素汚れのつきやすい物を頻繁に摂取する人も、早く黄ばんでしまうので毎日のお手入れはとても重要です。



歯ホワイトニングジェルのメリットは?


いつでも手軽にホワイトニングできる所です。

歯科でのホワイトニングは、予約や予定調整など手間がかかる上に高価な費用が必要です。

1回のホワイトニング代は数万円程の場合が多く、一度施術しても3か月~半年ほどで元の色に戻ってしまいます。

白さを維持したいなら定期的なメンテナンスが欠かせなく、その都度高額な費用の用意が必要となります。

その点、歯ホワイトニングジェルなら

  • 自宅でいつでも手軽にできる
  • 歯科のホワイトニングより安い
  • ブラッシングだけで済む

などのメリットがあり、簡単なホワイトニングケアでいつでも綺麗な歯でいられます。



歯ホワイトニングジェルはどのくらいで効果がでるの?


個人差があり、早い人で1週間、遅い人は3か月くらいです。

使う製品や歯の黄ばみ方は個人差があるので一概には言えません。

早く効果が出る場合では、1週間程度で実感できる人もいます。

遅い人でも2~3か月ほどで、ホワイトニング効果を体感できるでしょう。

とにかく継続して使い続ける事が大事なのです。

きちんと毎日使えば、手軽に美しい白い歯を手に入れることが可能なんです。



歯ホワイトニングジェルの効果を持続させるには?


歯に色がつきやすい飲食は控えめに。

歯ホワイトニングジェルで美しい歯になっても、すぐに汚れてしまうと折角のホワイトニングも台無しになってしまいます。

コーヒーやお茶は歯が着色しやすくなりますし、タバコも黄ばみの原因になります。

以前より少しだけ控えれば、ホワイトニング効果はもっと長持ちするでしょう。

歯ホワイトニングジェルと併用して、歯医者さんで歯のクリーニングをするのも効果的です。

歯をクリーニングしておくと、ホワイトニング効果が際立ちさらに白さを保てます。



どうして歯ホワイトニングジェルは泡立たないの?


発泡剤が入ってないからです。

通常の歯磨き粉には、泡立たせるための発泡剤が入っています。

これは使用感をよくするために製造メーカー側が入れているものです。

泡立たせることでスッキリとした洗い上がりを体感させるために入れています。

ですが、泡立つと短時間でもしっかり磨けた錯覚に陥ることがあり、細部まで磨かずケアを終える場合も多いようです。

歯ホワイトニングジェルは隅々まで綺麗にできるように発泡剤を不使用、もしくはごく少量の配合なので泡だらけにならずに磨けます。

【実は効果ない!?】検討中の方は1度はチェックなさってください。
53643 view