この記事のタイトルとURLをコピーする



ネットでよくみるダイエット漢方薬って

  • 飲むだけで痩せられるの?
  • いつ服用したら効果的?
  • 他の薬と一緒に飲んでも大丈夫?
  • 何歳から飲めるの?
  • 味は苦くない?

なんて気になりますよね。

ということで、このページでは

ダイエット漢方薬の口コミや効果、おすすめランキング

について詳しくまとめました!

どこか参考になれば嬉しいです!





ダイエット漢方薬おすすめ1位は「生漢煎防風通聖散」



  • 脂肪を燃焼させる漢方医薬品
  • 代謝を改善し便秘やむくみに最適
  • 海外セレブやメディアも大注目
  • 生薬18種類満量処方
  • 独自の製剤技術で添加物を最小に

おすすめの理由!
漢方薬「防風通聖散」を使った、脂肪を燃焼させて排出させるダイエット漢方薬です。

多くの海外セレブやメディアの注目を集め、セレブ雑誌GLITTERにも掲載されました。

代謝の低下で脂肪が落ちにくく、便秘やむくみが酷い人に最適です。

18種類の生薬を最大量配合した満量処方で、代謝を高め排出する力に優れています。

漢方医学の理論でつくられた医薬品だから効果はお墨付きです。

独自の製剤技術で添加物をできるだけカットした体にやさしいダイエット漢方薬です。

  • 今だけのキャンペーン:定期初回3900円(税抜)、2回目以降5900円(税抜)

shosai
kousiki



ダイエット漢方薬おすすめ2位は「小林製薬のナイシトールZ」



  • 脂肪を分解、燃焼させる漢方薬
  • 腹部の脂肪や便秘によく効く
  • 防風通聖散エキス5000mg配合
  • 1日3回服用
  • 小林製薬で製造販売

おすすめの理由!
生活習慣からくる脂肪を分解、燃焼させて脂肪を落とすダイエット漢方薬です。

特に脂肪がたまりやすくお腹がポッコリしていたり、お通じの調子が良くない人向きの医薬品です。

防風通聖散エキスを5000mg配合した処方だから、効果的に脂肪分解・燃焼を助けます。

1日3回服用するタイプの漢方薬で、食事のタイミングで忘れずに飲めます。

CMなどで有名な小林製薬で製造販売している製品だから信頼度も高いですね。

  • 希望小売価格:105錠2268円(税込)、315錠6480円(税込)、420錠8100円(税込)

shosai
kousiki



ダイエット漢方薬おすすめ3位は「EGタイトピュア」



  • 18種の生薬配合
  • 代謝を向上させ排出・燃焼
  • おしゃれで携帯性の高いパッケージ
  • 飲みやすいタブレットタイプ

おすすめの理由!
18種類の生薬が腹部の脂肪に効き、皮下脂肪を減らすダイエット漢方薬です。

代謝力をあげて皮下の脂肪を燃焼させ、排出を促すからお腹がスッキリできます。

医薬品でありながら、おしゃれなパッケージだからどこでも携帯できますね。

タブレットタイプに加工され、漢方独特のニオイや味をカバーしてあるから飲みやすい医薬品です。

  • 今だけのキャンペーン:定期初回15日分980円(税込)、15日後以降に2回目6480円(税込)

shosai
kousiki



私イチオシダイエット漢方薬は人気急上昇中の「生漢煎防風通聖散」



イチオシはやっぱり人気の「生漢煎防風通聖散」

私イチオシのダイエット漢方薬は「生漢煎防風通聖散」です!

なんだかんだ言っても、

  • 海外セレブやメディアで取り上げられる人気
  • 18種類の生薬の満量処方

などを総合すると、ダンゼンおすすめですね。

海外セレブ雑誌GLITTERで取り上げられるほど人気の漢方薬です。

たくさんの人がダイエット効果を体感しているから、多くのメディアから取り上げられるのも納得です。

しかも18種類の生薬を満量使った漢方薬なので最大の効果が期待出来ますね。


今なら、定期購入の初回が、

3900円(税抜)

なので、とりあえず一度試してみてはどうでしょうか?

shosai
kousiki



ダイエット漢方薬はどんな人におすすめ?


便秘がちで、お腹の脂肪が気になる人におすすめです。

ダイエット漢方は以下の体質にあてはまる人におすすめです。

  • 便秘がちな人
  • お腹に脂肪がついている人
  • むくみのひどい人

ダイエット漢方薬に配合されている生薬は、体内の代謝力を高めて脂肪燃焼能力を向上させます。

そして、燃焼させた脂肪を便や無駄な水分と一緒に排出させることで痩身効果を発揮します。

ただし、痩せたからといって油断するとリバウンドにもつながるので、ダイエット漢方だけに頼らず食事や運動と併用すると良いでしょう。

コレステロールや中性脂肪が気になる人にも効果的な嬉しい漢方薬ですね。

shosai
kousiki



ダイエット漢方薬にはどんな生薬が入っているの?


18種類の効果的な生薬が入っています。

ダイエット漢方薬は防風通聖散という漢方レシピを元に作られています。

中身には生薬が配合されており、

  • トウキ
  • シャクヤク
  • ボウフウ
  • サンシシ

など18種類の成分が使われています。

トウキやシャクヤクは血流を改善して血行を良くし体内循環を促します。

ボウフウは代謝を良くして、サンシンは排出効果を高めます。

どれも脂肪の燃焼に効果的で、ダイエットに向いた生薬で構成されています。



ダイエット漢方薬はどのタイミングで飲んだらいいの?


食前または食間に飲んで下さい。

ダイエット漢方薬は食前、または食間に飲んで下さい。

食前とは食事前30分程度、食間とは食後2時間程度の空腹時の事を言います。

空腹の時に飲むのがダイエット漢方薬の一番効果的な飲み方です。

食後だと吸収が悪くなってしまう事もあるので、出来るだけ食前もしくは食間に飲むようにしましょう。



ダイエット漢方薬を飲み忘れたらどうしたらいいの?


思い出した時に服用して下さい。

基本的にダイエット漢方薬は食前か食間の服用となります。

ですが服用を忘れてしまった場合は、思い出した時に飲んでも構いません。

ただし、次の服用に近い時間に飲み忘れにを思い出した時は、忘れた分は飲まないで下さい。

そして、次の服用タイミングの時に1回量だけを飲んで下さい。

2回分を一緒に飲んでしまうと効果が出すぎてしまうのでやめましょう。



お医者さんから貰う薬と一緒に飲んでいいの?


必ず医師や薬剤師に相談して下さい。

ダイエット漢方薬は医薬品が多く、他の薬と一緒に飲む場合は薬の相性を確認しなければいけません。

お薬の中身によっては、飲み合わせが悪く効果を強めてしまったり、逆に弱めてしまったりという場合もあります。

特にダイエット漢方薬は便秘によく効くので、便通改善の薬と一緒にしてしまうと効果が強く出てしまいます。

必ず医師や薬剤師にダイエット漢方薬を飲んでいることを伝えて、一緒に飲んでよいか確認をして下さい。

市販のお薬を購入する場合も、薬局でのみあわせを確認することが大事です。

【実は効果ない!?】検討中の方は1度はチェックなさってください。
59341 view